【APEX】[プラチナ帯] を攻略するには?今すぐ実践で使えるテクニックをご紹介。

Apex プラチナ の画像APEX Information

今回は「魔境」である プラチナ帯 の脱出方法についてご紹介していきます。

  • プラチナ4から上がれなくなった
  • ソロでダイヤまで行ける気がしない
  • やっぱりフルパ組まないと無理なのかな

というお悩みが当てはまる方に是非読んでほしい記事となっております。

今回の目次はコチラ

スポンサーリンク

プラチナ帯で沼る理由

一人でどうにかできると思っている

プラチナ帯 脱出のイメージ画像

・味方と離れ、孤立して行動する
・独りで突っ込んでやられる
・ポジション、人数を把握せずにただ撃ち合ってやられる

上記に当てはまる方は今すぐにその行動を見直しましょう。

実際問題「一人でどうにかしよう」とするが
実力的な問題で打開できずにプラチナ帯で沼っているのです。

「一人ではなく三人で戦う」

この考えを持つようにしましょう。

※カジュアルなら自分より弱い相手がいるのでいいですが
ランクでは同じレベルのプレイヤーが集まっているので
そう上手くはいかないのです。

KOBASHIN
KOBASHIN

ランク帯はいかに味方と行動する

かが重要なんだ

プラチナ帯は1人で2人倒す意識が必要

先程の「一人でどうにかできると思っている」と少し矛盾しているように思えますが

実際問題、1人で2人倒さないとキツイです。(野良の場合)

基本的に野良の味方には期待してはいけません。

・味方が1人ずつ倒してくれるだろう
・味方の援護しよう

などの考え方では一生プラチナから抜け出せません。

・味方は倒してくれない
・味方に援護だけしてもらおう

という考えに変えましょう。

この考え方にするだけで自分の行動意識がガラリと変わります。

たまに強い味方が来ますが、それが続くわけではないので
基本的に「味方は弱い」と思った方が気持ち的にもラクです。

そうは言っても自分1人で2人も倒せないよ

と思った方もいると思います。

そう思っている時点で一生プラチナ確定です。

カジュアルでもランクでも何でもそうですが、
1人で打開する力を付けない限り上達はしません。

もし現状1人で2人倒せないのであればやることは一つ。

「練習」

です。

練習法については👇の記事でご紹介しております。

【 APEXエイム練習法】 レレレ撃ち が上達しない理由5選。解決法と練習法を動画付きでご紹介 –

【 リコイル制御 とは】APEX初心者が絶対理解すべき技術を動画付きでご紹介

味方と連携できていない

協力のイメージ画像

味方と連携することは非常に重要な事です。

当たり前ですが、1人より2人、2人より3人の方が強いです。

ソロでやっている以上「味方ガチャ」はあります。

「味方ガチャ」で”ハズレ”を引いた場合でも
出来る限り一緒に行動するべきです。

プラチナ帯であればたとえ”ハズレ”だとしても一定のレベルにはあるはず。

余程の事がない限り(動かない、マナー違反行為)は一緒に行動しましょう。

そしてその味方を上手く「使う」ことができれば優位に撃ち合いができます。

※「使う」とは
・アビリティやウルトを使ってもらう
・撃ち合い時に援護してもらう
・そもそも3人いれば相手からしたら標的も増える
・ダウンした時に蘇生してもらう

基本的にはこれらの事はしてもらえるはずですので
やってもらいましょう。

もし、してほしい行動をしてもらえない場合はVCで喋れれば最高ですが
もし無い場合はピンを指して指示を出しましょう。

引かない

これが本当に多いです。

「引くことを覚えろカス」

という名言がありますが、まさにその通りです。

引かない人の特徴として

・撃ち合い時に勝ち負けハッキリするまで撃ち合う
・PT同士で長時間撃ち合い漁夫られる
・次の安置、残り時間、場所を気にせず撃ち合う

などがあります。

最終安置内の建物を陣取って撃ち合うのは良いですが
試合序盤~中盤で強ポジでもない場所で長時間撃ち合う、引かないのは
漁夫られるリスクしかありません。

撃ち合っている時間が長ければ長い程

漁夫られる可能性が高くなるよ。

目安は2~3分だね。

武器とキャラが固定できていない

これも結構重要です。

・その日のクラフトアイテムによって使う武器を変える
・落ちていた拡張マガジン3or4に合わせて使う武器を変える
・何となくその日の気分で変える


などの経験がある人も多いのではないでしょうか。

ランクでは極力やめましょう。

なぜなら、固定の武器構成を決めてしまえば極端な話、
その武器だけを練習すればいいからです。

10種類の武器を練習するより、1つの武器を練習する方が圧倒的に効率的ですし身に付きやすいです。

武器それぞれに特徴やクセがありますので、自分が扱いやすい武器を選んで固定してみましょう。

スポンサーリンク

プラチナ帯攻略の為の上達方法

カジュアルで撃ち合いを強化しよう

FPSの画像

ランクでは必然と撃ち合い回数が減ります。

いくら射撃訓練場でエイム練習をしても、実践となれば話しは変わってきます。

実際の撃ち合いとbotでは感覚が違ってきます、そんな時はカジュアルでガンガン撃ち合いましょう。

カジュアルは何も考えずに脳死プレイでも構いません。

カジュアルは「失う物が何もない」状態ですので、どんどん回しましょう。

射撃訓練でフレンドと1v1を何度もやる

Apex 射撃訓練場の画像

練習法としては最も効率が良い方法です。

動くbotでは再現できない「リアルな動き」をしてくれるので
実践練習としては最高の練習方法です。

フレンドとやっているので「どこがよかった」「ここが弱点だね」
などの相手目線の意見ももらえるのでお互いにとってメリットがあります。

botに1時間撃ち続けるぐらいなら

10分フレンドと1対1やるほうがいい!

上手い人の動画を見る

参照:ボドカ / Riddle – ゲーム実況 – YouTube

最近は本当に色んな人の動画をYouTubeで見れます。

個人チャンネルはもちろん、APEXの大会まで見れますので
使わない手はないです。

「上手い人」といってもたくさんいますので

・自分のスタイルに似ている人
・この人のようなプレイがしてみたい

などの人の動画を見るのをオススメします。

・見ることのメリット

・自分では思いつかない行動を見れる
・プレイは真似できなくても考え方は真似できる
・徐々にプレイも真似できるようになる可能性がある
・徐々にその人のプレイに近づけ、上達スピードが増す

などのメリットがあると思っています。

あまりにも上手い人を見ても逆に参考にならないのですし、あとは

・感度が同じぐらい
・PADかキーマウか

この二つは必ず自分と合った人を見ましょう。

そもそもプレイの仕様が違ってきますのでどうしても
PADとマウスでは原理上真似できない動きなどがあります。

エイム練習方法は👇まで
【 APEXエイム練習法】 レレレ撃ち が上達しない理由5選。解決法と練習法を動画付きでご紹介

その他

PTを組もう

一番手っ取り早いのがPTを組む事です。

できれば「自分より格上の人達」とPTを組むのをオススメします。

・PTのメリット

・キャラが被らない
・コミュニケーションが取れる
・何度も試合をするので連携が取れてくる

などのメリットを得られます。

リアル友達でも良いですし、オンライン上のフレンドでも良いです。

今ならTwitterで「APEX 募集」と検索すれば誰かしら募集をしているので
思い切って参加してみるのも良いかと思います。

プラチナ4⇒3が最大の難所

個人的にも思ったことで、データ上でも出ているのですが

プラチナ4から3に行くのが最も難関とされています。

ランクをプレイしている全プレイヤーの7割近くが
このプラチナ4までしか行けていない現状です。

ダイヤ以上となると全体の2割以下になり、更に”上”はほんの一握りの人しか
行けない世界です。

理由はゴールド⇒プラチナで急激に撃ち合いのレベルが上がるからです。

相手はプラチナ4だけではなくプラチナ3、2、1以外にも何故かダイヤ帯とも
当たるときがあります。

プラチナ帯に行くと数段格上の相手と撃ち合う事になります。

これによってほとんどのプレイヤーはプラチナ4で沼ってしまいます。

ゲームの仕様上これは変えることはできません。

変えられるのは自分の実力です。

ただプレイをするのではなく、自分で努力してこの魔境を打開してください。

[プラチナ帯攻略]まとめ

プラチナで沼る理由

  • 1人でどうにかできると思っている
  • 1人で2人倒す意識がない
  • 味方と連携できていない
  • 引かない
  • 武器とキャラが固定できていない

練習方法

  • カジュアルで撃ち合い力を付ける
  • フレンドと1対1
  • 上手い人の動画を見る

おわり

いかがでしたでしょうか。

「魔境」プラチナ4を抜け出したい方は数多くいます。

個人的にはプラチナ4もプラチナ1も、そこまでレベルが違うと思っておらず
プラチナ4を抜け出せればそれだけの実力が付いているので
意外とスムーズにダイヤまで行ける可能性もあると思っています。(苦戦はしますが。)

抜け出す方法はたくさんあります。

今回ご紹介したにはKOBASHINが思う脱出方法ですので
自分なりの練習方法などがあればドンドン試していただければと思います。

プラチナ帯を抜け出し”上位2割”のダイヤ帯まで到達しましょう!


Apex Legendsランキング

コメント