[Apex] センチネルの性能と使い方をご紹介。クレーバーに次ぐある能力とは。

APEX LEGENDS

[センチネル]の性能と正しい使い方とは。

・SRの中でも弱い?

・チャージするとどれぐらい強くなるの?

最もSRらしいSRのセンチネル。

あまり使う人はいないがその強さはどれぐらいなのか、

性能やメリット、デメリット詳しく解説。

Apexの全武器紹介は👇
[APEX攻略本] 全武器 を完全解説。武器の種類や特性、扱い方など全てまとめて紹介

スポンサーリンク

[センチネル]の性能

武器種               SR
弾の種類              ソース画像を表示
リロード速度           2.5秒(3.6秒)※()内は残弾数が0の時にリロード時
DPS(1秒間に与えられるダメージ)  通常時:50  妨害者:63
ダメージ量(部位別) 140(176) 70(88)
      63(79)※()内は妨害者時
スポンサーリンク

[センチネル]の特徴

①全武器トップクラスの一発のダメージ量
②”妨害者”状態で撃てば相手への牽制になる(ビビッて出てこれなくなる)
③リロードが遅く連射速度も遅いため、エイム力無い人は使えない。SRの中では一番不人気な武器

[センチネル]使い方のポイント

セルを多く持とう

センチネルはセルを2つ消費することで「チャージ」できるようになる。

性能の項目にも記載しているが「チャージ時」は非常に高いダメージ量を出すことができる。

しかし、撃つ度にチャージの時間が減少していくのでその都度セルを消費する必要があります。

そのためセンチネルを使う際はいつもより多め(2倍ぐらい)のセルを所持しておくのを

オススメします。

[センチネル]のデメリット

高いエイム力が求められる

他のSR「チャージライフル」や「ロングボウ」と比較し、一発の重みがかなり重い武器となっています。

そのためリロード速度や連射性能が遅く、エイム力が無い人にとっては非常に使いづらい武器となっています。

[センチネル]のメリット

弾持ちが良い

先程のデメリットは裏を返せばメリットにもなります。

連射性能が遅い、一発が強い、ということは弾の消費が少なく済むのです。

スナイパーアモは他のアモと比べ拾えない

スナイパーアモはとにかく集めづらいです。

明らかにライト、ヘビーと比べると落ちていないからです。

そういう事も含めるとセンチネルは弾持ちが非常に良いので

当てられる人からすれば非常にコスパの良い武器と言えるでしょう。

チャージ時はクレーバーに次ぐダメージ量

チャージ時ヘッドショット:176

という化け物級の破壊力があります。

これはクレーバーに次ぐダメージ量になります。

青アーマーまでの相手なら一撃で倒すことが出来るので積極的にチャージをしていきましょう。

[センチネル]のまとめ

  • 弾持ちが良い
  • コスパが高い
  • 高いエイム力が求められる
  • クレーバーに次ぐダメージ量
  • セルを多く持とう
KOBASHIN
KOBASHIN

クレーバーに次ぐダメージ量はエグイ。

相手への牽制にもなるからとにかく当てるように練習しよう!

コメント