[Apex] ピースキーパー の性能と使い方をご紹介。マスティフとの大きな違いも解説。

APEX LEGENDS

[ピースキーパー]の性能と正しい使い方とは。

・マスティフとどっちが強い?

・ピースキーパーの良さって?

シーズン1からの人気武器でその強さから一時はケアパケ化までしたピースキーパー。

そんな彼の性能を詳しくご紹介。

Apexの全武器紹介は👇
[APEX攻略本] 全武器 を完全解説。武器の種類や特性、扱い方など全てまとめて紹介

武器種               SG
弾の種類              ソース画像を表示
リロード速度           2.4秒(3.3秒)※()内は残弾数が0の時にリロード時
DPS(1秒間に与えられるダメージ)  110(SGボルト紫装着時)
ダメージ量(部位別) 121 99 77
スポンサーリンク

[ピースキーパー]の特徴

①全武器最強クラスのダメージ量
②マスティフより連射性能は劣るが、チョークがあるため中距離でもダメージが出せる
③連射性能、リロードが遅いため、ドームファイトなどでマスティフより不利

スポンサーリンク

[ピースキーパー]使い方のポイント

チョークを上手く利用しよう

ピースキーパー最大の特徴である「チョーク」

チョークを最大まで溜めればSGとは思えない射程距離性能になる。

近距離はもちろん、中距離での撃ち合いでも80ダメージほど出せるので

使い勝手が良い。

キネティックフィーダーを装着しよう

■キネティックフィーダーとは
「スライディング中に弾を自動装填し、チョークの時間を短縮する」

シーズン12からの新アタッチメント。

チョーク性能をもつ「ピースキーパー」「トリプルテイク」専用のアタッチメントである。

チョークはチャージまでに僅かに時間が掛かるのが懸念点でした。

しかし、キネティックフィーダーはそのチャージ時間を短縮してくれるので

チョークの良さを最大限に引き出してくれる優れものなのです。

[ピースキーパー]のデメリット

連射速度、リロードが遅い

マスティフと比べ、ピースキーパーは連射速度・リロードが遅いです。

近距離の撃ち合いにおいてこの2点は極めて重要な要素なので

使う際は確実に当てなければなりません。

初心者のプレイヤーにとっては少し難しい武器かもしれません。

[ピースキーパー]のメリット

ダメージ量が大きい

ダメージ量が非常に大きい武器です。

この点がマスティフとの違いの一つで、確実に当てられる人であれば

マスティフよりピースキーパーを使った方がいいかもしれません。

射程距離がSGの中で最長

もう一つのマスティフとの違いは射程距離です。

前述の通り、チョークを使えばSGとは思えない射程距離性能ですので

中距離での撃ち合いも十分できます。

[ピースキーパー]のまとめ

  • チョークを上手く利用しよう
  • 射程距離が非常に長い
  • ダメージ量が非常に大きい
  • 確実に当てられるならマスティフより強い
KOBASHIN
KOBASHIN

マスティフとの比較が止まないけど

これは好みの問題でもあるから好きな方を使おう!

にほんブログ村 ゲームブログへ
にほんブログ村

コメント