[Apex] ハボック の性能と使い方。ディボーションより優れているところとは。

Apex武器の ハボック の画像APEX LEGENDS

[ハボック]の性能と正しい使い方とは。

・ディボーションとどっちが強い?

・タボチャ付けるとどれぐらい強くなる?

長らくディボーションの陰に隠れてしまっているハボック。

そんな彼の性能を詳しくご紹介。

Apexの全武器紹介は👇
[APEX攻略本] 全武器 を完全解説。武器の種類や特性、扱い方など全てまとめて紹介

スポンサーリンク

[ハボック]の性能

武器種               AR
弾の種類              ソース画像を表示
リロード速度           3.2秒(3.2秒)※()内は残弾数が0の時にリロード時
DPS(1秒間に与えられるダメージ)  202
ダメージ量(部位別) 32 18 14
スポンサーリンク

[ハボック]の特徴

①全武器トップクラスのDPS
②同じタイプのディボーションよりリコイル制御しやすい
③現状、好みはあるがディボーションの下位互換のような位置づけ。

[ハボック]使い方のポイント

腰だめ精度が高いのを利用しよう

ディボーションと同じようにハボックも腰だめ精度が良い武器です。

したがって、近距離での撃ち合いは腰撃ちで撃ち合うようにしましょう。

[ハボック]のデメリット

ディボーションの下位互換

ハボックはどうしてもディボーションと比較されることが多いです。

DPS、弾持ち、弾数はディボーションが上回っているため、ほとんどのプレイヤーは

ディボーションを使うのが現状です。

ディボーション(タボチャ付き)、ハボック(タボチャ付き)
が落ちていたらどちらを拾いますか?

[ハボック]のメリット

ディボーションより扱いやすい

そんなディボーションの下位互換のような位置づけのハボックですが

ディボーションより良い面はあります。

それはディボーションと比べリコイルのクセが少ないことです。

この後のリコイルの項目で説明しますが、クセが少ないので

中距離での撃ち合い時でも当てることは難しくありません。

[ハボック]のリコイル

Apex武器の ハボック の反動軌道

左右のブレが少ないのが特徴で、ディボーションより明らかにリコイルが簡単なのが分かります。

真下➡右下➡左➡真下の順番でリコイルするイメージ

[ハボック]のまとめ

  • ディボーションの下位互換
  • リコイルのクセが少ない
  • 腰だめ精度が良い
KOBASHIN
KOBASHIN

正直、ディボーションを使った方がいいね。

でもリコイルはハボックの方が制御しやすいから

中距離の撃ち合いを重視したいならハボックの方がいいね

にほんブログ村 ゲームブログへ
にほんブログ村

コメント